こだわりの厳選素材

こだわりの厳選素材

ぷりんの材料は、牛乳・卵・砂糖です。

現在は7種類のぷりんを販売させていただいていますが、それぞれに合った牛乳・卵・砂糖を選んでいます。

たとえば奥沢ぷりんはきび糖、しゅりの里ぷりんには三温糖、かぼちゃぷりんには和三盆といった具合にです。

商品になるまでに試作は何回も繰り返しようやくたどりつきますが、その後も変える時があります。

常に進化していくのがぷりんやさんのぷりんです!

代表挨拶

ホームページをご覧いただきありがとうございます!

ぷりんやさんを始めようと思ったのは、美味しいぷりんが出来上がったこともありますが、初めての孫が生まれこの子にこのぷりんを食べさせたいと思ったからです。

だからぷりんやさんのマークは孫の産まれたての姿をかたどりました。

孫と一緒に成長していくのがぷりんやさんです!

地域に密着して細く長くつづけていきたいと常日頃思っています。

代表の来歴

19歳から料理の道に入る、27歳で独立し洋食店を開業、32歳で修業のやりなおしビストロ、ビアレストラン、カフェなどで料理長を務める。

その間に店舗のプランニングなどにも参加し、数多くのメニューを開発!

関わったお店は銀座ライオン、ビストロサラ、バワリーキッチン、ロータス、モントーク、タールム、ディーンアンドデルーカ、アスクアジラフ、テーブルモダンサービス、トータルワークアウトカフェ、ニールなど・・・その他にお台場合衆国ワンピースカフェのメニューコーディネイト、高知県幡多地区のご当地ぷりんがあります。

現在55歳まだまだ修行中です。

  • facebook
  • twitter
  • mixi